外国人実習生受け入れ

弊社では2015年より外国人技能実習生の受け入れを開始し、これまでに
11人が施工技術を学び、令和2年度現在は8名が在籍しております。

技能実習生には3年間という期限があるものの、母国を離れ働き
そして技術を学ぼうとする彼らには熱意があります。
岸田組としてもそういった人たちを全力でサポートしていくとともに
彼らの熱意が周りに良い影響を与えてくれればとも思っております。

また、2019年には特定技能外国人受け入れも開始し、これは道内の建設分野では初の試みです。
これにより即戦力となる人材が増え、雇用の安定化にも繋がるようになりました。

ホーム / 岸田組の取り組み / 地域と環境への取り組み / 技術者の育成 / 国際品質の取得